忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

児童ポルノ禁止法改正案審議が本日よりスタートされるとのこと。
正直なところ、今回ばかりは民主にごねてもらって流れて欲しいという気持ちです。

既にいろいろなところで紹介されていますが、こちらを見ていただくと今回の問題点がわかりやすいと思います。













で。
ここからは完全脱線……というより連想ゲーム的に思い出した繰り言です。

二次エロも規制対象にしたいって言ってる人達に問いたいんですが、
二次エロが駄目だっつーんなら、エロ少女漫画も取り締まるんですよね?
あ、もちろん腐向けのエロBLも、当然規制対象なんですよね?


私、本当にこれだけは力説したいんですよ。
なんで男子向けだけが規制されるのかと。

昔、小学生ぐらいの子供に
「マニアとオタクの違いって何?」
と問われて
「一つの事に熱中しているけど普通の人がマニアで、気持ち悪いのがオタクよ」
と答えていた母親を見て、なんともやりきれない気持ちになったのと同じ感覚を覚えます。
また、私はミュージカルが大好きだったりするのですが、名作の誉れ高いミュージカル『南太平洋』の中に"You've Got To Be Carefully Taught"という曲があります。有色人種への偏見と恐怖は幼い頃から念入りに教え込まれてきた物なんだ、と警告する内容です。
初演時(1949年)には、この曲が非常に激しい論争を巻き起こしたそうです。

なにが言いたいかというとですね。

キモかろうがイケメンだろうがロリ萌えだろうが腐れだろうがオタクはオタクだから!
だからいざっちゅーときにはオタク同士で反目しあってるのおかしくない!?


ということです。
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
> カウンター
> カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
> FLOP
逃げも隠れもできない、自虐大好き腐れオタクの毒電波発信基地。ベランダからのテイクオフ準備は万全。合い言葉はアイキャンフライ、倒れるときは前のめり。
> プロフィール
HN:
AKIRA
性別:
女性
職業:
カリスマヒッキー
趣味:
丑の刻参り
自己紹介:
黒とピンクのアポロチョコカラーリングが好きだと言い続けてはいたが、つい最近になって、正確にはアポロチョコはダークブラウンとピンクだと気付いて絶望した。
> アクセス解析