忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は仕事帰りにちょろっと飲み会に参加してまいりました。
面子は相方maepyさんニリツさんご夫妻、七さん……私が混ざっちゃって大丈夫なのかと不安になるほど豪華な面子でした(除く相方)。
店は、ニリツさんご夫妻&七さん大絶賛の八丈島料理メインの飲み屋さん。
大絶賛も当然というくらいに、本気で美味しい料理の数々を堪能させていただきました。
食べてる途中で踊り出しちゃうくらいに美味しかったです、マジで。
明日葉の天ぷらとか、島寿司とか、穴子天ぷらとか、刺身盛りとか、かにみそ巻き寿司とか、ワタリガニのみそ汁とか……だめだ、思い出すだけでも涎が。


そんな中、久々に八丈島の名産でもある『くさや』を食べました。
ええ、激しく臭いと評判の干物であります。
うっかり個人宅で焼くと、異臭騒ぎでピーポ君を呼ばれかねないというほどに臭いアレであります。
そんな物がですね、以前にも話題にしたうちの婆さまの家には常備されておりまして、大人が集まる酒の席ではかならず出てきたわけですよ。
確かに臭いはアレですが、塩分大好きな私を満足させてくれるしょっぱさと、噛めば噛むほどにじみ出る旨味は、幼い私をも虜にしておりました。
(ちなみにうちの親戚連は、そんなくさやに更に醤油かけて食べてました……どんだけ腎臓丈夫なんだ)
しかし婆さまも他界した後は、そんな特殊な食材にも縁がなくなってしまいまして、10数年はくさやから遠ざかっていたわけです。
近所のスーパーで厳重包装されて販売されていたりもするのですが、前述の通りにあれを自宅で焼く勇気はなかったわけですよ。

ああそれなのにそれなのに。
飲み会の席でうっかりメニューに見つけてしまった『くさや』の文字。
ほかの皆様が食べたことがないという中で
「くさや食いたいですくさや!!」
と激しい自己主張をしてくさやを注文しまして。
運ばれてきた時、座が一瞬静まりかえったのに気付いたがもう後の祭り。
だれが最初に食べるかをじゃんけんで決める、という行動が自然発生するほどの臭い。
(いや、私は普通にウッキウキしながら、いの一番につかみかかったわけですが。そして非常に美味しかったわけですが)
……なんかもう、ほんと無茶言ってすみません。
maepyさんからは
シュールストレミングに比べればどうってことはないです」
との一言。さすが経験者です。ほかの方も
「これ日本酒に合いますよ!」
とか
「これはこれでアリですよ」
と気に入って口に運んでくださってなによりでした……が、今後は自重します(笑)



なにはともあれ、本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。
ご一緒した皆様、ありがとうございました。
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
> カウンター
> カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
> FLOP
逃げも隠れもできない、自虐大好き腐れオタクの毒電波発信基地。ベランダからのテイクオフ準備は万全。合い言葉はアイキャンフライ、倒れるときは前のめり。
> プロフィール
HN:
AKIRA
性別:
女性
職業:
カリスマヒッキー
趣味:
丑の刻参り
自己紹介:
黒とピンクのアポロチョコカラーリングが好きだと言い続けてはいたが、つい最近になって、正確にはアポロチョコはダークブラウンとピンクだと気付いて絶望した。
> アクセス解析